【真夏雨夢】谷山南きらら子ども劇場ドラムサークル例会

更新日:9月4日


・2022年7月3日(日)13:30~14:30/15:30~16:30

・鹿児島市立錦江台小学校体育館にて

・参加者:前半約40名/後半約60名

・ファシリテーターチーム:もりぶー、きゃおりー、みゆきちゃん

・ご依頼:谷山南きらら子ども劇場様

 

 コロナ禍を乗り越えて!久しぶりの子ども劇場ドラムサークル例会は梅雨の戻りの大雨@小学校体育館の蒸し暑さ!でも、与えられた条件を活かし最大効果を発揮するのがファシリテーターの使命なので、もりぶー、きゃおりー、みゆきちゃんのDCFチームは汗だくになってセッティングしました。

 

 そしたら・・・



 小さな子どもたちの天使のようなはしゃぎぶり、巫女様のようなお母さんたちの暑さ吹き飛ぶおもてなしカフェ、そしてドラムサークルのパラダイスリズムで積み重なっていく変化。全てが谷山南きらら子ども劇場の子どもたちへの愛に包まれた幸せな時間でした。


 それでもファシリテーターは・・・・


 蒸し暑さからくる子どもたち大人たちのドラムとの距離感、耳をふさぎ輪から離れていく子ども、子離れできない親たちの自主的変化(コレ大事!)を促す行動に出ます。オーシャンドラムとシェイカー、バードコールによる海、山、鳥のさえずり、川のせせらぎ・・・ボリュームダウン、メロディックパーカッションによる即興音楽づくり、夏休みのキャンプ場で観る満点の星空。



 キラキラ~ゆらゆら~♪


 氣持ちイイ~心地良い~・・・シアワセ~・・・


 終わりたくなーい、、まだやりたーい、、、・・・・・・・


 本当に終わりません。

 はい。ファシリテーターもりぶーは、子どもたちが自分でエンディングの音を出し終わるまで大人たちのガマンを促します。

 子どもたちの自主性を信じると・・・・


 超絶美しいエンディング&スマイルの共有。

 ディスタンスハイタッチ!

 真夏の雨の中、夢のひとときをありがとうございました。

 またお役に立てますように。


 リズムハートは、ドラムサークルで全国の地域づくり、コミュニティデザインをお手伝いします。ご相談ください。


リズムコミュニケーター 森田孝一郎(もりぶー)

ドラムサークルファシリテーター、ドラム&リズム感コーチ、リズムdeワンチームビジネスコーチ、ニコリハリズムヘッドトレーナー、リズム講演セミナー講師、リズムイベントプロデューサー、ジャズドラマー

著作:「リズムdeスマイル(^^)/」「薩摩青春ジャズ帖 Keep Swingin'」「脳卒中の楽しみ方」 <<Amazonにて絶賛発売中


閲覧数:39回0件のコメント