top of page

【前へ】日置みのり子ども劇場ドラムサークル例会2023


・2023年7月1日(土)18:30~19:30

・日置市立妙円寺小学校体育館にて

・参加者:劇場会員の子どもから大人たち約50名

・ファシリテーターチーム:きゃおりー・もりぶー

・ご依頼:日置みのり子ども劇場様


 //ご要望に応えるF(ファシリテーション)//

 今回のご依頼は、芸術文化鑑賞団体、日置みのり子ども劇場の会員様をドラムサークルによる楽しいリズムで一体化したい、というご要望。

 あつまられた会員様は約50名(大人10数名)、時間帯が子ども劇場ドラムサークル例会としては珍しい夜間開催の1時間。

 ファシリテーターは、もりぶーときゃおりー。

 会場は空調の無い体育館、蒸し暑い。

 はい、この状況下でご要望にお応えしました!


 

//今ココにあるを利活用//

・蒸し暑い>テンポの緩急>ブレイク時の深呼吸

・携帯着信>切らなくてOK>ブレイクしみんなで聴こう!笑

・参加拒否反応>その選択を尊重>あるがままでイイのだ!

・大声で泣きわめく子>みんなで悲しみを共有>最後まで演奏をやめない子に変化!

・遊具利用>使用禁止養生をワスレタ・・・>安全監視、あるがまに。。

・休憩>1時間セッション時の時間配分ムズカシイけど、休憩判断正解。

・グランドフィナーレ>自由な音とリズムの楽園に笑顔の花が満開




 //みんなで前へ!//

 小さい音、大きい音、ドン、カン、チン、ジャカ、シャラ、ポコ、プニュ、いろんな音の全ての自由な選択が尊重され、各人が自立したコミュニティへ。

 皆さんと共に、そんな音とリズムの楽園へダイビング・・・

 子どもたちの「まだやりたーい!」が体育館にひびき渡りました。

※ドラムサークルのご依頼※

 リズムコミュニケーターもりぶーは、県内・全国どこへでも100人分の打楽器を車に積んで、ハッピースマイルリズムをおとどけにあがります。

 お問合せはリズムハート森田まで。



筆者:リズムコミュニケーター 森田孝一郎(もりぶー)


ドラムサークルファシリテーター、ドラム&リズム感(幹)コーチ、リズムdeワンチームビジネスコーチ、ニコリハリズムヘッドトレーナー、リズム講演セミナー講師、リズムイベントプロデューサー、ジャズドラマー、エイトビート特訓


閲覧数:53回0件のコメント
bottom of page