top of page

【あるがまま】第122回ドラムサークルカゴシマwithこども食堂伊敷


・2023年4月22日10:30~11:45

・鹿児島市青年会館そう舎にて

・参加者:スタッフ含め約40名

・ファシリテーターチーム:もりぶー・きゃおりー・みゆきちゃん・りえちゃん

・主催:リズムハート

・協力:(一財)鹿児島県青年会館艸舎


 艸舎(そうしゃ)で毎月第4土曜日に行われるこども食堂伊敷とのコラボが定着してきた、コミュニティドラムサークル「ドラムサークルカゴシマ」の122回目は、参加者の半数以上が子どもたち!

 前回同様、リアル天使たちが会場内を駆けまわり、ピアノを自由氣ままにかきならし、大人たちはニコニコ、ドンドコ・・・。愛と優しさに包まれた時間と空間ができあがっていきました。

 子どもたちの即興ピアノとシンクロした躍動の前半とは一転、後半はアンビエントなサウンドスケープワールドへ。聴こえてきたのは・・・水の音、風の音、小鳥ちゃんたちのさえずり、そしてあなたの呼吸。

 そこにあるがままの音を受け容れ合うことで、いかにその場が愛と優しさに満ちた場になることか!

 センス・オブ・ワンダー・・・


 是非、多くの方にこの世界をわかちあってもらいたい。

 今からの社会、世の中に必要なことと確信しています。  次回は6/24(土)時間場所同じです。

 地域や職場など、全国のあらゆるコミュニティへのへのドラムサークル導入、リズムハートもりぶーまでご相談ください。  


 みんなでお片付けして食べた、こども食堂カレーのおいちかったこと!

















筆者:リズムコミュニケーター 森田孝一郎(もりぶー)


ドラムサークルファシリテーター、ドラム&リズム感(幹)コーチ、リズムdeワンチームビジネスコーチ、ニコリハリズムヘッドトレーナー、リズム講演セミナー講師、リズムイベントプロデューサー、ジャズドラマー、エイトビート特訓


閲覧数:62回0件のコメント

Comments


bottom of page