top of page

子どもの発達を支援する参加型リズムワークショップ @いしきらら

・2024年3月17日(日)10:00~11:00

・参加者:小さなお友だちたちと保護者約150人ぐらい?

・ファシリテーター:もりぶー・きゃおりー



雨の日曜日でも

小さなお子さんとあそびに行ける場

鹿児島西部親子つどいの広場「いしきらら」

そこで繰り広げられるもりぶーのリズムワークショップ

ドラムサークルの手法をアレンジ


音とリズムのカオスから・・・

あきらめない愛コンタクト

まずパパとママ、保護者の皆さんに入念に

おどろくママ!

ニコニコ交換ママ(^^)

そして、視線をそらすパパ・・・笑


全てのレスポンスがOK!いいね!

全てを巻き込んでいくリズム

大人が変われば子どもが変わる

カオスからグルーブへ♪

コレでイイんだ!

聴こえた音に応える表現

音を聴く耳ができあがっていく。



ただ、そこに流れる音とリズムに耳を傾けること

ファシリテーターがコレを促しつづける1時間。

これで150人の小さな子どもから大人たちの音が

豊かな即興音楽に変化(成長)して行きました。


全体が息を合わせて一斉停止

ザー・・・・・静寂の雨音に感動


聴くことと育児、発達支援、そこに介在する媒体としてのリズム

リズムコミュニケーターもりぶーはそこにいます。

ありがとうございます。


筆者:リズムコミュニケーター もりぶー(森田孝一郎)


ドラムサークルファシリテーター、ドラム&リズム感(幹)コーチ、リズムdeワンチームビジネスコーチ、ニコリハリズムヘッドトレーナー、リズム講演セミナー講師、リズムイベントプロデューサー、ジャズドラマー、エイトビート特訓


閲覧数:45回0件のコメント

Comments


bottom of page