top of page

【相乗効果】第128回ドラムサークルカゴシマ with 艸舎のこども食堂・伊敷

・2024年4月27日(土)10:30~11:45

・鹿児島市青年会館そう舎にて

・参加者:50名以上!!

・ファシリテーター:ろっきー・TOOL・きゃおりー・しほ・あさひ・もりぶー

・主 催:リズムハート


もりぶーがドラムサークルファシリテーターDCFを志した

2006年1月からつづけている2か月に一回のコミュニティドラムサークル(自由参加リズムイベント)、

ドラムサークルカゴシマの128回目。

毎回、内容の充実と共に、集客に全力を傾けます。

WEB、SNS、新聞、DM、メール

特に相手先の大切な時間を一時的にいただくDM、メールには気を遣います。

ほとんどが既読スルー・・・笑

ご迷惑をおかけしてすいません。

でも、DM、メールであつまった方々のよろこびの笑顔と子どもたちの歓声があるかぎり、

ミニマムコミュニケーションを丁寧にやっていきたいのです。

でも本音は「やりたくない」です。。

それでもやるのは・・・

やはり、やった結果その成果としての笑顔と歓声があるから。

最近は、スタッフも積極的に集客活動してくれるようになり、

そのはたらきと成果を分ちあえています。

ありがとうございます。

今回なんと予約で43名、当日の飛込み参加もあり50名を超える参加者に楽しんでいただくことができました。

参加者がいつもより多いと、普段以上に自由な音とリズムが混在し、

もりぶーが志す呼応性と多様性、そして異質性の尊重の世界が

自然と湧出してくるようで、目指す世界がそこにあるようでした。



今回のフォーカスは、参加者の多さとともに

以前なら参加者が多いことを理由に、最初から全部もりぶーが一人で

センターインファシリテーションしていたと思うのですが、

今回は、ファシリテーション初心者のろっきーにセンターイントップバッターを。

もりぶーのリズム法話をはさんで、中堅のTOOLが。

そして、スタッフの中で一番現場を経験しているきゃおりーとつないで休憩に。

イベント所要時間中の半分以上をスタッフによるセンターインファシリテーションでつないだことが大きかったです。

そしてそこからこぼれる参加者対応を、参加スタッフの中でいちばん長きにわたってサポートしてくれているしほがひろいあげフォローてくれることで、安心安全の場づくりができていました。

もりぶーがやったことは・・・

各セッションの間のリズム法話と、休憩前のイベント&物販案内

そして後半、最後の締めぐらい。

ドラムサークルファシリテーターチームカゴシマDCFK

とーってもいいチームになってきました。



そして今回は、県外からもDC友が2人駆けつけてくれました。

1時間ちょっとのイベントに大きな時間を割いて。

一緒に生の音とリズムを分ちあい、笑い合い、

一緒に子ども食堂カレーを食べて冗談を交し合う楽しいひととき。

このよろこびを交換し合いましょう。

心から感謝、ありがとう!

次はもりぶーが行きます!宮崎、福岡に!



次回は6/23(日)ドラムたたいておなかすかして・・・

健康薬膳料理ランチとのコラボです。

ドラムサークルはいつもの通りですが、

健康薬膳料理ランチセットは限定予約10名様です!

お早目のご予約を、お待ちしております。


日本リズムコミュニケーター協会RCAJクラブメンバーになると

ドラサークルカゴシマの参加費、レッスン料が

全て1割引きになりまーす!






筆者:リズムコミュニケーター もりぶー(森田孝一郎)


ドラムサークルファシリテーター、ドラム&リズム感(幹)コーチ、リズムdeワンチームビジネスコーチ、ニコリハリズムヘッドトレーナー、リズム講演セミナー講師、リズムイベントプロデューサー、ジャズドラマー、エイトビート特訓


閲覧数:51回0件のコメント

Comments


bottom of page