top of page

【青春ジャズ帖】Monks Trio 全国ツアー鹿児島公演@リレット


・2023年4月1日(土)19:30~22:00

・鹿児島市天文館JAZZ SPOT リレットにて

・お客様:ゆったり20数名

・出演:Monks Trio小林陽一(drums)太田寛二(piano)粟谷巧(bass)

・企画制作:リズムハート


 Monks Trio 全国ツアー鹿児島公演@リレットの企画制作を担当させていただきました。

 ドラムの小林さんはかつてグッドフェローズで、ピアノの太田さんは渡辺文男クインテットで、日本のビーバップシーンを駆け抜けてきたジャズメン。

 鹿児島においては1974~2000年まであったジャズクラブ旧パノニカで熱演を繰り広げてきました。 そんなベテランビバッパーのお2人に、今のJジャズシーンの大生産基地、札幌からやってきたベーシスト粟谷さんが組むピアノトリオがスィングしないワケがありません。



 Like someone in love

There will never be another you

April in Paris

 といったGreat American Song Bookなスタンダードナンバーから

 Solt peanuts

Pardid

 Donna lee

 Bag's groove

などビバップナンバーで会場が盛り上がれば、ミュージシャンもノリノリで応える。

 ジャズはコレです!!


 かつて、もりぶー少年の薩摩青春ジャズ帖の舞台JAZZ CLUBパノニカにタイムスリップしたかのようなSwing Timeな夢一夜。

 リニューアルした会場JAZZ SPOTリレットのドリンク&フードのオーダーセッティングも実に流れ良く、また鹿児島大学ジャズバンド部現役学生たち向けに学割設定したら大勢来てくれて、コレも新たな薩摩青春ジャズ帖に!



 5月は5/13のパノニカ追悼会(完売)、6月は6/18(日)夕方、ニューオリンズと鹿児島を結ぶ「もりぶーSATSUMAスピリットバンド」をココ、JAZZ SPOTリレットで行います。

 鹿児島ジャズシーンがますます活況を呈して来そうな・・・・


ブログ著者:もりぶー森田孝一郎 欲望渦巻く繁華街天文館で生まれ育ったジャズ活動家 著作:「リズムdeスマイル(^^)/」「薩摩青春ジャズ帖 Keep Swingin'」「脳卒中の楽しみ方」 <<Amazonにて絶賛発売中

閲覧数:51回0件のコメント
bottom of page